プルマン東京田町のスーペリアスイートルームとエグゼクティブラウンジ紹介

皆さんこんにちは、旅ねこです♪

今回久々に東京でホテルステイを楽しんできましたので、その詳細をお伝えしていきたいと思います。

今回チョイスしたホテルは、アコーホテルズの『プルマン東京田町』です。

理由は簡単、アコーのスイートナイトアップグレードを使ってみたかったので、プルマンとスイスホテル、Mギャラリーの3施設しか日本国内では選択肢が無かった訳ですが、ラウンジがあって新しめのホテルがいいなと考えると、必然的にこちらのホテルが条件に適合したという訳です♪

目次

立地・外観

ホテルはJR田町駅前です。一度駅から出て、左手の外階段を上がったところにホテルはあります。

こんな感じで、周囲のビルよりも低層の8階建てになるため、ぱっと見すぐには分からないかも知れませんね。

エントランスはこんな感じです。ここまでは特段特徴を感じることもなく、ワクワク感もあまり感じる訳でもありませんでした(笑)

プルマン東京田町公式HP⇒https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/

フロント・ロビー

夜のフロント。こんな風に、フロントとバーが横一線で連なっています。最近は日本国内でも、マリオット系列のモクシーなんかがフロントとバーカウンターが一体化した造りで、各地のホテルで見かける様になってきていますが、ここプルマンはその走りかも知れませんね。

バーはこんな感じで、まだマンボウなので夜は残念ながらお酒を頂くことは出来ませんが、プラチナステータス以上の場合は、ウェルカムドリンクチケットを頂けますので、ここで一杯やることが可能です。私はチェックイン後、陽の高い内にスパークリングワインを頂きました♪

ロビーは落ち着いた雰囲気の造りで、日中は採光も十分でゆったりとした空間が確保されています。

ロビーの奥には卓球台が。やっぱりホテルのロビーには卓球台ですよね( ´∀` )・・、え、違うだろって?まぁ、いいじゃないですか、オシャレな感じなんだし(笑)

客室

今回私はアコーのプラチナ到達時に貰えた、『スイートナイトアップグレード』2ポイントの内の1ポイントを使って、スーペリアスイートルームを確保していました。

スイートナイトアップグレードって何?って方は、私の別記事でご確認下さい。https://tabinekohotel.com/accor-platinum/

では、いよいよお楽しみの客室へ。先ずは客室フロアから。

エレベーターを降りて客室フロアを見渡すと、私が今回頂いたスーペリアスイートルームは、一番奥の角部屋になります。このホテルは8F建てで、3F~7Fまでが客室フロアになりますが、私は5Fの514号室を今回アサインされました。高層ホテルじゃない上、正直田町駅向きでも向かいのビル向きでも夜景は大したことないんで、正直5Fで十分でしたね。

ベッドルーム

スーペリアスイートルームです♪落ち着いたトーンのお部屋で、程よい広さがいいですね~。

窓側からベッドを見るとこんな感じです。

入り口から見た客室。

入り口入って直ぐ左手にウォークインクローゼットがあり、そこにスリッパもあります。スリッパはふかふか~( ´∀` )

ウェルカムレターは上級会員の証です。お手間かかるのに、いつもありがとうございます♪

そして、ウッドのカードキーとその横にはウェルカムドリンクチケットが。2Fのロビーにあるバーで泡頂きました。御礼m(_ _)m

その上に見えるのはおつまみとホテル特製カクテル『ゴッドファーザー』です。

すげー!後で美味しく頂きました♫

コーヒーマシンとテレビ。大画面で、奥のベッドからでも十分見えました。

冷蔵庫やカップ類。

客室から見える田町駅側の景色。はっきり言って高層ホテルでは無い上に工事中なんで、ここに重きを置く人にはこのホテルはお勧め致しません。

夜はこんな感じ。映り込みはご容赦を。カーテンの内側に潜り込めないため、完全にカーテンを閉められない状態で撮りましたもんで。

洗面

ダブルシンクで広々ですね。色使いもやはり私の好みです(^^♪

アメニティも充してます。女性であればかなり使えるものなんでしょうけど、私的には使わないものが多かったですけど(笑)

バスタブ。

バスルーム。

エグゼクティブラウンジ

さあ、今回のお楽しみエグゼクティブラウンジへGo!

9Fエレベーターが開くと、右手に隠れ家チックなドアが見えます。私はこれを見落として、左手へ行って、いきなりフィットネスへ行っちゃいましたが(笑)

カードキーをかざしてドアを開けると、ラウンジスタッフのご挨拶が。その奥にはドリンクやおつまみなどが見え、14:30を少し越えてましたので、スタッフさんからスイーツプレートをご用意しましょうかと、お声掛けが。

「はい、お願いします!」ですよね当然(^^♪

これがエグゼクティブラウンジのほぼ全景です。こじんまりとしていて、それほど多くの人が入れる訳ではありませんが、そもそも部屋数が少ないんで混みあう事は無かったです。

コーヒー、紅茶、ちょっとしたおつまみ。

ソフトドリンクやワイン、ビール、スパークリングワインなどが冷蔵庫に。

生ビール樽♫

お待ちかね、スイーツプレートです♬4種類ですが、写真の撮る角度を考えてなくって、一つ見えないですね、スミマセン(;^_^A

多くはありませんでしたが、どれも美味しくってハズレは無かったです(^^)

こっちはイブニングカクテル時のプレート。小食なねこは今回これで夕食を済ませちゃいました。

いや~、暫くぶりのラウンジ飯でしたが、量より質って感じがで、今回はホント大満足でした♪

エグゼクティブラウンジ営業時間 10:00~20:00

朝食は現在2FのレストランKASAとなっています。

アフタヌーンティー  14:30~16:30

イブニングカクテル  17:00~19:00

プルマンに関してはこのラウンジ利用資格は、アコーのプラチナ・ダイヤメンバーとエグゼクティブフロアとスイートルーム宿泊ゲストのみとなっており、これらのメンバーでも外来者の招待は不可となります。

コロナが終わればラウンジの営業時間や形態も変わってくると思いますので、ご参考程度に。

朝食レストラン

朝食は2FKASAにて7:00~10:30。

それほど大きくないものの、やっぱり混みあう事はありませんでした。

朝食は現在ビュッフェでは無くコールドメニューを2品+ホットメニューを1品チョイスする形となっています。

私は今回、ブレッドバスケットとミューズリー&ヨーグルト、それにエッグベネディクトをチョイスすることに。

美味しさ😋😋😋

う~ん、満足の朝となりました♬

まとめ

プルマンは本来ソフィテルよりも1ランク下のカテゴリーで、他のホテルグループだと、マリオットやシェラトン、ヒルトン、ハイアットリージェンシーレベルですので、そこまで高いカテゴリーでは無いんですが、ここ東京田町に関しては他のホテルグループの比較対象よりレベルは高かった様に感じました。まあ、私の好みの問題もあるんでしょうけど。

スイートの部屋の広さ自体はそこまででも無かったんですが、品よくまとまった上質なホテル、という印象が強く残った今回の滞在でした。コロナ終了後に再訪を誓って今回の滞在記を終えたいと思いますでは(^_^)/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる