THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 地域を味わうレストラントレイン♪

皆さん、こんにちは旅ねこです♪

最近本業の方が忙しくなってきてて旅に出れてなかったんで、以前から気になっていたレストラントレインの『THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』に乗車してランチを頂く、日帰りのショートトリップをしてきました。

結果、非常に満足度の高い食事とサービスでしたので、このお薦め体験を紹介したいと思います。

目次

コース概要とアクセス

先ず、この列車は4コースが設定されていますので、どのコースをチョイスするかから計画がスタートします。

コース紹介

全コース同一料金です。

◆大人11,800円 ◆3歳~10歳6,000円(お子様メニューの場合。大人と同じメニューは大人料金)※0歳~2歳は食事無しであれば無料。

木曜限定

西鉄福岡(天神)11:2212:31花畑13:0014:03西鉄福岡(天神)

所要時間2時間41分の4コース中最短コースです。

今回旅ねこはこの最短時間の木曜限定コースに乗車してきました♪

金曜限定

西鉄福岡(天神)9:5210:37大宰府11:5513:01花畑13:3514:06西鉄柳川14:30大牟田

所要4時間38分の大牟田駅で終了するコースです。途中乗車と途中下車が可能になっています。

土日祝限定 EARLEY LUNCH

西鉄福岡(天神)9:5211:01花畑11:3012:35西鉄福岡(天神)

所要時間2時間43分。木曜限定コースの早めの出発設定といった感じですね。

土日祝限定 LATE LUNCH

西鉄福岡(天神)13:2215:06西鉄柳川15:30大牟田

所要時間4時間38分。途中乗車と途中下車可の金曜限定コースの遅めの出発設定です。

出発駅へのアクセス

4コース共に乗車に関しては全て西鉄福岡(天神)がスタート地点となっています。

福岡空港からは地下鉄空港線で天神駅まで約11分、そこから徒歩7~8分で西鉄福岡駅。博多駅からも同様の路線で天神駅まで約5分です。

駅構内2Fコンコースで受付をしており、受付時に下の様な座席票を渡されます。

外観と内装

列車は3両編成です。

列車の外観。

格子模様の車体はキッチンのタイルをイメージしているんでしょうか。

旅ねこが乗車した1号車の座席。

2号車のキッチンカウンター。

3号車。今回は呉部ツーリズムの団体がこちらに入ってました。

料理と飲み物

メニュー表。福岡のトップシェフ3名による監修の料理が楽しめます。

ウェルカムドリンクのあまおうプレミアムスパークリングワインは、福岡のブランドいちごのあまおうが使われていてとても美味しかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡ アルコールがダメな人用にはノンアルコールの紅茶スパークリングが提供されます。

この間栃木県に行った際にお土産で買って帰ったとちおとめのスパークリングワインはあまりにも美味しくなかったんで(>_<)、これを研究して改善してもらいたいですね。

オトクなアルコール2杯セット1500円がありましたので、旅ねこはこちらをチョイス♪

1杯目は八女ブルワリーのピルスナー。程よい苦みで美味しかったです。

2杯目は赤ワイン。提供はワイングラスでは無かったです。

西鉄のドクターイエローを見る事が出来ました。

スタートは前菜6種。これがいきなり美味しくて期待が高まります♪

魚料理。映えは無いですけど、十分美味しかったです。

花畑駅到着。ここでしばらく停車時間があり、ホームへ下りることが出来ますが、駅周辺に花畑が広がっている訳では無かったんで、ホームで写真を撮るだけで車内に戻りました。

駅名から、田舎の駅舎で周辺に花畑が広がってると思ってましたwww

こんな感じの久留米の街の高架駅でした。

メインの肉料理。ジューシーなお肉がとても美味しかったです(^^♪

デザート。

コーヒー。

予約方法とまとめ

このTHE RAIL KITCHEN CHIKUGOは西鉄旅行への申込になり、①webサイトからオンラインで申し込み②西鉄旅行の専用予約センターへ電話③西鉄福岡駅にある専用予約窓口での申し込みの3つの方法から選ぶことになります。

今回は一番短い時間のコースを選びましたが、時間のある方はロングコースを選んで途中下車して柳川の船下りを楽しんだり、大宰府に行って九州国立博物館や太宰府天満宮の参道でお土産を買ったりとゆっくり楽しむのもいいでしょう。

車内では乗務員さんがサックスを披露してくれたり、要所要所で地域の案内を入れてくれたりと退屈させない内容でした。

観光列車やレストラン列車の旅は、特別感がありますので、旅行先で運行されていたりこうやってショートトリップとして乗車したりしに行くのにいいんじゃないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次