三井ガーデンホテル銀座プレミアは東京タワービューの絶景ホテルだった♪

皆さんこんにちは、旅ねこです♪

今回は年初に東京へ新宿中村屋さんへ大好物の天成餡饅(あんまん)を買い出しに行くという、絶対に失敗してはいけないミッションを背負って上京した際に宿泊したホテルと2日間のランチについてのレポートです。

三井ガーデンホテル銀座プレミアは景観では都内16軒ある三井ガーデン系列ホテルでも1,2位を争うんでは無いでしょうか。

コロナですっかり縁遠くなってしまった東京に久しぶりに行くからには、「絶対にうまうまランチを食べなきゃ」という訳で、かなり値の張るランチを頂いてきましたので、そのレビューも東京へ行かれる際の参考になれば幸いです♪

目次

アクセス・外観

ホテルは銀座八丁目にあるため、有楽町や銀座駅より新橋駅の方が近くなります。因みに、銀座は1丁目が有楽町駅寄り、八丁目が新橋駅寄りになります。

八丁目はブランドショップより飲食店や夜のお店が多く並びますが、ビジネスホテルも多く建つエリアになっています。

ホテルの入り口は派手さは無く、スマートな印象です。同じビルの右に見えるのはナチュラルローソンで、宿泊時には便利でした。

ロビーからの景色

ロビーは16Fにあり、ここから奥に客室フロアへのエレベーターに乗り換えることになります。

ロビーから見える夕景。東京タワーがキレイに見えて、とても映える眺めでした♬

部屋の向きによっては更に高層からこの景色を眺めることが可能ですので、ビュー重視の方は良いお部屋を予約することをお勧めします。さすが、ミシュランガイド東京に14年連続掲載されているホテルですね( ◠‿◠ )

客室

今回は直前で『レストランリニューアル記念!朝食無料プラン』という7,690円という破格のレートが出てきたため、アプリ登録キャンペーンで貰ったポイントなど手持ちのポイント2200ポイントを投入して5490円で宿泊することが出来ました。そのため、お部屋は最も狭いスタンダードなこちらのモデレート18.5㎡のお部屋です。

とは言え、狭いというほどでは無く荷物を置くスペースなども必要十分でした。

デスク。デスクの前の曇りガラスはバスルームで、中にあるボタン一つで透明にすることが出来て窓の外の景色をバスルームから眺めることも可能です。オッサレー(*’ω’*)

テレビと空気清浄機。

部屋の窓からの眺め。多分左手に見えるのが虎ノ門ヒルズ(アンダーズ東京)じゃないでしょうかね。

洗面。

アメニティも結構充実してますね。

トイレ。

シャワー。レインシャワーもありました。

バスタブ。大きくはないけど、狭すぎることも無いですね。この料金帯でバスタブがあるのが日系ホテルらしいところです。

質感、清潔感と不満は全くございませんでした(^^♪

朝食

さて、朝食は16Fのロビー奥のレストランで頂くことになります。

店内。

店内奥。そこそこ席数があるので待ち時間はよほど集中しない限り出無さそうですね。

和食メニュー。

プロシュートやサーモン。プロシュートはクセが無くて美味しかったです😋

クロワッサンなどのパン類。ビジネスホテル寄りワンランク上の美味しさでした♫

ソーセージやベーコン。

シュウマイやスクランブルエッグ。

スープ、味噌汁。

サラダ。野菜が甘みがあって美味しかったです。

ジュース類。グレープフルーツジュースが苦みや酸味があまりきつくなくて飲みやすくて美味しかったのが印象的です。今までで一番美味しいグレープフルーツジュースだったかも。

シリアル、ヨーグルト、バナナ。

デザートにクレープ。これも美味しい😋😋

いや~、朝食に手抜きなしですね。凄いぞ三井ガーデン!

敢えてマイナス面を挙げるなら、クレープをもらう時の対応が無愛想だった点くらいでしょうか。

天ぷら山の上

さて、今回は10:10に羽田入りして、大好きな天ぷらを前から行きたかった『天ぷら山の上』の六本木店で予約して伺いました。『天ぷら近藤』『天ぷら深町』に続きこれで主要な天ぷら山の上の系譜はコンプリートとなり、ワクワク感が止まりません(^^♪

天ぷら山の上六本木店は『東京ミッドタウン』3Fにあります。

今回は都営大江戸線の六本木駅から向かう事に。久しぶりにこの趣味の悪い駅に降り立ちました(笑)

ミッドタウンのオブジェ。

ミッドタウン3Fから吹き抜けを見下ろします。

予約で満席でした。予約しといて良かった(*’ω’*)

カウンターが取れなかったのは残念でしたが、落ち着いて天ぷらの写真を撮れるのはこっちのテーブル席でしたので、今回はこれで良かったかな。

先付け。今回は12100円のコースです。

一品目の車エビの殻。カラッと揚げられていて美味しい😋

車エビ。甘みがあって驚きました。エビに関しては京都の奇天屋さんのエビが一押しですが、これはこれでとても美味しかったです。

赤茄子とキス。ナスのみずみずしさがしっかり保たれていました。さすが、老舗の技ですね♪

京人参とハマグリを海苔で巻いたの。ハマグリの海苔巻きがめちゃくちゃ美味しかったです😋😋😋

レンコンと大黒しめじ。しめじ、うめぇ~🐐

この後、白魚を黒舞茸が来たんですが、画像をうっかり消しちゃってありませんのでゴメンなさい。

天丼。さすがに食べきるのに必死。美味しかったですが、ここでもうお腹一杯です。

デザートの抹茶アイス。

老舗の接客も心地よく、年配の男性の心遣いがとても印象に残りました。ご馳走様でした(^^♪

山の上の系譜の個人的評価。近藤>山の上>深町

東洋軒

2日目は天皇の料理番で有名な東洋軒の赤坂店、『西洋御料理 東洋軒』です。

西洋御料理です(^^!

入り口。

落ち着くイスとテーブルでした。今回は松坂牛ロイヤルブラックカレーライス3300円にサラダ+紅茶+デザート1650円と一口ビールを注文。価格は税込、サービス料10%別途ですので、結構なお値段でした。

サラダ。作り立てでかなり美味しかったです。ポテトが温かかったのはちょっと驚き。

来ました!松坂牛ロイヤルブラックカレーライス!!

辛さは口に入れた瞬間は感じませんでしたが、後からじわ~っと軽く来る程度で、辛さを求める方には物足りないでしょうが、とにかく奥深さを感じる深みのある味って言うんでしょうか、いろんな材料が煮込まれているのが感じられる美味しさでした。

プリン・ア・ラ・モード♬これがカレーを越えるお・い・し・さ♪

こちらの要望にも気軽に応えてくれるサービスは老舗の風格。もう(=^・^=)大満足でした♪

まとめ

今回は食に重きを置いての東京1泊2日でしたが、食とホテル全てに満足いく旅となりました。

昼食を摂った2店舗では老舗のサービスを実感するとともに、やはり若いアルバイトの方はその域に到達していないことは仕方ないのかなと思う部分もありはしましたが、総じて満足の行く内容でした。

三井ガーデンホテル銀座プレミアもお値段以上で予想外に快適で朝食が美味しかったので、こちらも銀座周辺での宿泊時には再訪したいホテルですね。

ポイントと引き換えに高い料金を支払う外資系ホテルの宿泊より、日系のホテルの方がやはりコスパがは高いなと感じた今回の滞在でした。

では皆様、又次の記事でお会いしましょう♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる