プレミアホテル-TSUBAKI-札幌~ロビーラウンジ体験記

皆さん、こんにちは旅ねこです♪

今回はプレミアホテル-TSUBAKI-札幌(旧ルネッサンスホテル札幌)のロビーラウンジでのプレミアラウンジ体験をしたくて、プレミアスイートに宿泊してきましたので、その詳細をご紹介したいと思います。

目次

立地・アクセス

地図をご覧頂くとお判り頂けますが、すすきの駅から徒歩10~15分と、豊平川を渡ることになり少し距離があります。

そのため、札幌駅から無料シャトルバスがおおよそ1時間に1本の割合で運行されており、今回はこちらを利用してホテルへ向かう事にしました。

所要約25分となっていましたが、今回は渋滞も無かったので札幌駅北口から15分でホテルに到着。

シャトルバスは中型バスで24席か26席ほどの大きさでした。シーズンや時間帯によっては満席で乗れない可能性もあるかも知れませんね。

外観・ロビー

豊平川向かいから見たホテル。

大型ホテルで団体で観光バスで行った場合も数台一度に停めることが出来るサイズのエントランス。

正面エントランスを入ると、広々として絵画やライトがプレミア感を醸し出していますね~(^^♪

フロントも明るい雰囲気です。ルネッサンス時代は全体的に暗めの演出でしたが、この辺は変わりましたね。

私は今回プレミアクラスのプランですので、向かって右手の半分サイズのプレミアクラス用チェックインカウンターでのチェックインとなります。

イスが用意されてて、座ってチェックイン出来る様になっていました。さすが、プレミアクラス♪

ロビーは天井が高くて、まるで美術館の様な造りでした。

客室~プレミアスイート~

プレミアクラスのサービス

・冷蔵庫内飲料無料〈サッポロクラシック・エビス・ティナント(高級ミネラルウォーター)〉

・UCCコーヒーマシンドリップポッド無料

・ビデオ・オン・デマンド無料

・新聞2紙まで無料

・駐車場無料

・レットチェックアウト13:00まで(通常11:00)

・朝食会場の席予約可能

プレミアラウンジタイム

17:30~20:00まで、中2階のロビーラウンジがプレミアクラスサービス専用のラウンジとなり、この時間帯はカクテルタイムとして、オードブルとドリンク(アルコール含む)の飲み放題があります。

ロビーラウンジ。昼間は一般開放されているのですが、カクテルタイムのみプレミアクラスのお客様専用ラウンジとなります。この日は私一人しか利用客はいませんでした(^^♪

ビールやカクテル、スパークリングワインなどかなりの種類がありました。

オードブルもとても美味しくてボリュームもあり、この日の夕食はこれで済ませることが出来ちゃいました♫

暖炉もありました。実はすらっふの方とお話をさせて頂く中で、今日はたまたまサツマイモを焼いてみようと思って焼いてるんで、宜しければ召し上がられますか?って言って頂き、ありがたく頂戴することにしました♪

ほくほくで美味しかったです😋

普段いつもやってる訳では無いとの事でしたので、ラッキーでした( ◠‿◠ )

※小学生以下は利用不可。外来の方を招く場合は一人につき4000円で最大2名まで招待可。

プレミアスイート客室内

先ず入り口を入った左手に洗面とトイレがありました。

奥へ進むとリビングでソファとテレビが。

テレビは32型だったかな?ちょっと古かったです。

テーブルの上にはクッキーがありました♪

コーヒーマシンとシンク。

冷蔵庫には無料のドリンク。

右手にベッドルームがあります。

ベッドルームにもテレビがあります。こちらは更に古かったです(笑)

窓からの夕景は素晴らしかったです(^^♪

クローゼットとスリッパ。結構いいスリッパでしたよ♫

クローゼットの横にある鏡。

クローゼット向かいのバスルーム。バスタブとシャワーブース、トイレがあります。

バスローブ。

バスタブは大きめでゆったりと寛げました。入浴剤もあり、温まりました(=^・^=)

シャワーブース。

アメニティは日本のホテルでは初導入の『ナチュラ・ビセ オレンジ&タンジェリン』です♫

トイレ。

今回はプレミアスイートダブルでしたが、80㎡と広々としたお部屋が、今回は1名で17000円(税込)と破格のお値段で泊まれました。ねこ大満足です♫

朝食

翌朝の朝食はプレミアスイートの特典で席確保できたので、8:00にゆっくり朝食会場へ♪

中2階のカリフォルニアレストラン。

和食コーナーはこじんまりとしてました。

肉じゃがと手羽先。

シュウマイ。美味しかったです(^^♪

ラタトゥイユとハンバーグ。

パンとマフィン。

サラダ。

フルーツとヨーグルト。

ケーキやプリンもそこそこあり、プリンは結構美味しかったです♫

ジュース類。

自分の朝食。この後デザートも頂きました(^^♪

お客さんが少なかったのもあってか、各料理は少なめでしたので画像はちょっと寂しい感じでしたね。目玉焼きもお願いして焼いてもらって持ってきてもらいましたので、結構サービス種類共に満足のいくものでした。

私の場合、ホテルの予約は外資系ホテルを除き、基本じゃらんで予約するのが多くなっています。貯まったポンタポイントはJALマイルへ移行(年に2回前後10ポンタポイント⇒5JALマイルが10ポンタポイント⇒6JALマイルになる交換レートアップキャンペーン時にまとめて交換)しています。

日帰り温泉森の湯とスープカレーSuage+

森の湯公式HP

北海道到着日は空港から札幌駅に向かう際に手前の上野幌駅で降りて、北広島市の日帰り温泉に入ってからホテルへ向いました。

駅から歩いて10分強でとちゃーく!森の湯さんです♫土曜は入浴料750円。

循環で掛け流しではありませんでしたが、十勝川温泉に近い見た目で、茶褐色の半透明のお湯はぬるっとしていて、とても体が温まりました( ◠‿◠ )

嬉しいことに飲泉可でしたので、久しぶりに温泉を頂くことに♫

光が反射して見づらくってスミマセン(;^_^A

ホームページの画像をお借りしました。露天風呂は開放的で温度も高すぎず、ぬる湯好きなねこには最適でした♫

北海道を始め日帰り温泉については、駅近日帰り温泉を旅ねこのホテル図鑑(今回は北海道)でも紹介していますので、気になる方は覗いてみて下さい。

ホテルをチェックアウトした後は、のんびり歩いてランチを頂きにすすきのへスープカレーを食べに向かいます♪

Suage+

スープカレーの有名店は11:30開店で、11:25にお店に到着した時には10人くらい既に前で並んでました。

イカ墨の入ったスープカレー。並んだ甲斐がありました!ま、一巡目で入れましたけどw

かなり美味しかったです😋😋😋

ご飯もスープカレーに合う水分の少ない相性の良さで、Good♪

まとめ

今回は門司港に続くプレミアホテルシリーズとなりましたが、中々満足度の高い滞在となりました。やはりケンコーポレーションのプレミアホテルは映えるいいホテルが多い印象ですね。

このコロナ禍で人が減っているんだろうなと思わせるシーンも若干ありましたが、特にラウンジでのサービスは印象に残るものだったと思います。

ホテルはハードも大切ですが、やはり人が作るものだなあとつくづく感じた今回の旅となりました。

さあ、来年も又旅に出よう!心の赴くままに!(^^)!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる