ロワジールホテル&スパタワー宿泊記

皆さんこんにちは、旅ねこです♪

今回は年内最後の源泉かけ流しの温泉宿への滞在したレポートになります。

源泉かけ流しながら街中のホテルでの滞在という事で、山中の秘湯とはかけ離れた滞在記となりますがどうぞご容赦下さい。

目次

アクセス・外観

今回滞在したロワジール・スパタワー那覇ですが、ロワジールホテル那覇の新館になりまして、現在では元々あった本館がイーストタワー、今回滞在した新館がスパタワーという名称になっています。

今回はゆいレールの旭橋駅から徒歩13分でしたが、さほど暑くもなかったのでぶらぶら歩いて行くことに。

手前がスパタワーで、そこそこ大きなホテルになります。

タクシーで国際通りの県庁側から1000円かからず行けましたので、暑い時期はタクシー利用がお勧めです。

ロビー

チェックインは奥のイーストタワー1Fで行い、館内2Fの連絡通路を通り抜けるとスパタワーの3Fに接続していました。

ロビーの奥に見えるのはレストランです。手前には丁度12月という事でクリスマスツリーが。

ロビーを出たところはぱいかじテラスという名称で夕刻には非常にいい雰囲気になりました。下が夕刻の画像です。

見えているのはイースト館ですね。

フロント脇のエスカレーターから2Fへ上がり右手に行くと、こちらのスパタワーへの接続通路への入り口が。

スパタワーへの連絡通路。いい感じですね(=^・^=)

客室

客室は華やかな色合いで沖縄らしさを演出しています。お部屋はスーペリアツインで、広さはそこそこ(36.7㎡)でしたが、浴室と洗面に取られる面積が大きかったので、ベッドルーム自体はそこまで広さを感じませんでした。

結局大浴場へ行っちゃったんで、バスルームは広くても意味無かったんですけどね(笑)

スパタワーは全室プライベートバルコニー付きで、こちらがバルコニーからの眺めです。

テレビは小さめで32インチだったかな?

クローゼットの中には、大浴場へ行くためのスリッパが。逆に室内履きの使い捨てスリッパが無いのは不満が残りました。

洗面は広めで使いやすかったです。

アメニティはフランス製のオーガニック素材で出来ている上質なものでした。使ってませんけどね( ´∀` )

お部屋のお風呂。私には無用の長物でした。

トイレは洗面向って右手でバストイレはセパレート。

温泉大浴場

さあ、楽しみにしていた源泉かけ流しの温泉です♪

こちらはイーストタワー宿泊者は大人2500円、子供1250円が別途必要になりますのでご注意を。イーストタワーに宿泊の場合、そちらにも島人の湯がありますのでそちらを利用する事になると思います(2021年12月15日までは改修工事中)

部屋着とスリッパはここへ来る場合利用可です。入り口と受付はまさにスパって感じですね~。

この手前には、女性向けにスパトリートメントのCHURASPA(ちゅらすぱ)が完全予約制でありました。男の私には縁のない代物でしたが。

こちらが大浴場内の露天風呂画像です。これだけはホテルのホームページよりお借りしています。

身体が芯から温まるいい温泉でした。只、露天風呂からの眺めは見事にコンテナ群でしたが(笑)

朝食

今回朝食付きで予約を取りましたが、これだけは失敗だったかなと思いました。まあ、下の画像をご覧下さい。

これって大学の学食(・・?、ってくらい味気ない食堂でした。

そして、食器の洗浄もイマイチでしたし、メニュー的にもさほど味的にもこれと云って良さを感じなかったんですよね~。

サラダだけはカラフル且つ豪勢に見栄え良くいっぱい並んでいました。

シークァーサージュースなどのソフトドリンク類。

沖縄の食材。沖縄そばやカレーなどは写せていませんが、これら以外にも定番メニューはきっちりありました。

コーヒー類。

ブルーシールアイスは沖縄ならではかな。

とは言え、コーヒーも口に合わず、どの料理もこれと云って印象には残らずでした。まあ、朝食会場自体が食堂チックなのがどうにも締まりませんでしたね。

朝食に関しては正直、飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントと並ぶワーストインプレッションでした。あちらと比べると幾分マシなんですが、お値段もあちらよりずっと上なんで、コスパ的には変わらないかなって思います。

主周辺お勧めレストラン

夕食はホントは旭橋のキャプテンズ・インに行こうと思ってたんですが、年末あたりまでお休みってことでしたので、国際通り店へ行ってきました。

今回はガーリックシュリンプ&特上テンダーロインステーキ200g、4460円のコースです(^^♪

先ずはいつもの特製スープ。

サラダ。

画像がボケちゃってすいません。ホタテの貝殻に載ってるのが、踊るこんにゃく魚くんです。鉄板の上ではねまくります♫

島豆腐と紫いも、ゴーヤーちゃんぷる~です。

ライスとガーリックシュリンプ。ガーリックシュリンプが大好きなんですよね~。先日も福岡の糸島で食べてきたところです。

ステーキ(^^♪脂身が苦手なねこにも美味しく頂ける赤身のお肉です♫

今まで何度か沖縄のステーキ店に行ってますが、正直私には沖縄ではこのお店が一番口に合って美味しく感じます。

まだ行ってない1軒が気になってますので、次回はそこへ訪問してみようと思っています。

まとめ

温泉を目当てにこちらのホテルへ行ってきましたが、正直温泉以外はそこまで良さを感じさせるものは無かったので、公共交通機関からの便もあまり良くないことを考えれば、お勧めはしづらいホテルかなぁと感じました。

値段が安ければ全然いいんですが、前回方訪沖した際に宿泊したノボテル沖縄那覇が安くて良かっただけに、正直コスパが悪い気がしました。源泉かけ流しの温泉を楽みたかったり、1泊1万円程度まで値段が下がっている時にはいんじゃないでしょうか。

後、注意が必要な点として、連泊時には2泊目以降偶数日はタオルとアメニティは2日分セットしてくれますが客室清掃とベッドメイクが入りません。ベッドメイクと清掃を希望する場合有料となりますのでご注意を。この辺もお勧めしづらい点ですね。

まあ、私は温泉目当てでしたので一度は行って見ようと思ってましたんで、一度は良しとしときましょう。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる