ANAクラウンプラザホテル京都宿泊記

皆さん、ゴールデンの筈がコロナのせいでブラックウィークとなってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は思わぬ形で京都の二条城前のクラウンプラザホテル京都に宿泊することとなりましたので、その宿泊レポートをあげたいと思います。

国には出るなと言われ、しかし、地方からは必要にして不急の見積りの提出と説明に出てこい、という相反する指示に板挟みで2日連続でプレゼンに向かう羽目になりましたので。通勤のリスクを減じるべく自費で市内の近くのホテルに宿泊することになりました。

郵送でOKにならんのかな~とは思いましたが、まあ幸か不幸か京都市内は未曽有のホテル価格急落で、今回は4,700円という破格のお値段でしたので、まあ気分転換にもなりましたので良しとしましょう。

目次

アクセス

京都市営地下鉄二条駅から徒歩2分。烏丸線御池駅から徒歩10分です。

今回はSFCプランで4,700円朝食付きという、破格のお値段でした。元々京都市内は次から次へとホテルや民泊施設が出来て飽和状態になりつつあったところに、コロナのせいで需要が激減してどうにもならない状況になっていますので、仕事で宿泊しなければならない人にとっては通常候補にあがらない高級ホテルに泊まることが出来る、ちょっとありがたい事にはなっています。

京都市長は「ホテルが足りないからマンション計画をやめてホテルにしてほしい」と阪急阪神グループに要請をあげていたため、お隣の京都国際ホテル跡地には現在ホテルが建設中のようでした。これって市長は言うだけ言って責任はなにも取らないんでしょうね。

1Fロビーはなかなかいい感じですね。20年近く前に来た時とここは大きく変わっていません。

二条城の模型。

SFC(スーパーフライヤーズ会員特典の朝食券とウェルカムドリンク券、それにレストラン共通お食事券)

7Fエレベーターホール。お洒落です♪今回は7Fのアッパーフロアのリニューアルルームをアサインして頂きました。シングルからアッパーフロアのツインルームへ2グレードアップという事で、IHGゴールド会員は通常アップグレート対象ではありませんが、予約状況が空いているという事でしょう、ありがたや~(^^♪

客室

おお、なんというデザイン性あふれる広いツインルームなのか!窓側には簡易ソファまで。

入っていきなりテンションが上がりました。この時点で仕事をすっかり忘れてしまいました。

ツインベッド。

ベッドサイドには窓のオートカーテンのスイッチ類が。このランクのホテルでオートカーテンは珍しいですね。ホント、今まで泊まったクラウンプラザで一番のお部屋の造りと設備でした。

お茶とコーヒーは無料。

市街地の眺め。更に1ランク上の反対側の部屋なら、夜はライトアップされた二条城ビューです。

洗面も木を多用した和のテイストが感じられる、落ち着いシックな造りとなっています。

バスタブも大きくて良かったです。只、シャワーの際には結構水しぶきが外に飛び散る作りですね。この仕切りがあるタイプのシャワールームは最近の流行りか、年末年始にカナダで宿泊したアコー系のホテルに多い様に感じます。お洒落な感じはするものの、はっきり言って実用性には欠けます。1/3ではなく、半分~3/5程度仕切りがあればよかったのにと思いました。

アメニティも十分ありました。クラウンプラザの良いところは、歯ブラシが私の好みのタイプで、ブラシの先が細くなっている適度な柔らかさの2段構えのものですので、いつもありがたく使わせてもらっています。結構歯ブラシ重要なんですよ、私にとっては。

朝食

さすがにこの時期ですので、ビュッフェは取りやめてアメリカンブレックファーストになっていましたが、いくつかから選択出来て、とても美味しかったです。今回はエッグベネディクトを選択(^^♪

まとめ

ホテル公式HP http://www.anacpkyoto.com/

現在は旅に出るどころか外出も必要最低限にせざるを得ませんが、幸か不幸か仕事で2日連続出て行かざるを得ない状況の中で、うまく近場のホテルにステイすることが逆に移動時のリスクを軽減できることから、久しぶりにホテルレビューをするに至りました。

正直、たいして期待していませんでしたが、大変失礼いたしました。

間違いなく私が今まで宿泊してきたクラウンプラザで最強です!

因みに、今まで泊まったクラウンプラザは、ダラス、ニューヨークマンハッタン、札幌、広島、松山、長崎です。もし、京都以上に良いと思われるところがあれば是非、お知らせ下さい。

クラウンプラザホテルはイギリスのIHGホテルズのブランドになります。IHGホテルズ一覧やIHGの会員制度やオトクに上級会員になる方法については私の別の記事で紹介しています。

まだ遠出が出来るまでかなり掛かりそうな状況ですが、今は旅へのチャージ期間だと思って来るべき飛躍の時に備えましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる