メルキュール京都ステーション滞在記~お勧め夕食紹介~

皆さん、いかがお過ごしでしょうか旅ねこです♪

ようやく涼しくなってきたと思ったら、案の定9月に入って台風襲来で仕事が変更対応でバタバタな旅ねこです。

2022年バスタブ付きのお部屋に宿泊してきましたので追記しておきます♪

このホテルはバスタブ付きの部屋は無いのかと思ってましたが、少ないながらもちゃんとありました。上がその画像ですが、お部屋のサイズの問題で、深さはいいんですが長さ的にはちょっと短めかな、と感じました。ワタクシ身長約175㎝です。

最上階の京都タワー向きのお部屋で、成る程夜景もキレイな部屋なんだと分かりました。今まで堀川通り向きばかり泊ってて、夜景はこんなもんだと思い込んでました。バスタブ付きの部屋、お薦めです♫

仕事絡みで自費負担が一部出ながらも、快適な滞在を求めて新規オープンのこのホテルを選択してその実力を実感してきました。

メルキュール京都ステーションホームページ⇒MERCURE KYOTO STATION

※メルキュール京都ステーションに限らず、多くのホテルがアコーホテルズのサイトと自社サイトの両方から予約が可能です。

こちらの自社サイト独自の宿泊プランもあるので、意外とオトクな宿泊プランが見つかることも多いので予約の際にはチェックしてみて下さい(^^♪

目次

アクセス・立地・外観

ホテルが出来た場所は京都駅から徒歩6分と、交通アクセスは抜群です。飲食店はそれほど多くはありませんが、旅ねこお勧めの美味しい食事施設は3か所(和食・焼き鳥系など)ほどあるので無問題(^^♪

京都駅へ行けば地下鉄や市バス、JRと移動手段はここに集中してますのでどこへでも京都市内や近郊へお出かけ可能ですし、新幹線や空港バス発着場もありますから祇園界隈目当てで無ければこの立地はお勧めです。

上は、堀川通り側から見た外観です。裏口に当たり、下の画像のトラットリア京都の文字が目印です。

こちらが東側にある正面玄関で、メルキュールの文字が見えます。通りは堀川通りより細くて、私も初めて歩く通りでしたので京都駅側から来ると少し分かりづらいかも知れません。

夜の正面エントランス。

開業間もない中、スタッフも方々もまだぎこちなさが残っていましたが、写真もにこやかにOKして下さいました。

ロビーはそれほど大きくはありませんがスタイリッシュで好感度大です♪そして、ここから紹介する地下への階段や地下のスペースがとってもオシャレで落ち着いた大人の空間でした♪

1Fからのらせん階段を下りると地下ラウンジが。デザイン性溢れるスタイリッシュな空間が演出されていますね~♪

地下ラウンジのデザインセンスが抜群です(^^♪

客室

客室のドアを開けるといきなりオシャレ空間が出現!

正面側の窓はすりガラスで、客室、近隣共にプライバシーが保たれる様配慮されていました。

ダブルベッドで部屋の広さも必要十分でした。

ベッド脇には面白い形のボタン類が。

テレビ周りなど、光を上手く使ってて見せ方が上手いですね。この辺が私が外資系ホテルチェーンではアコー系のホテルを好む理由です。この後紹介するトラットリアなんかも大好きな造りになってます♪

開くとライトが点灯してポットが浮かび上がります。

パジャマと金庫。パジャマがオシャレですね(^^♪

バスルームはシャワーのみで、バストイレはセパレートです。

シャワーはボタンを押すと水圧がアップする仕組みで、十分な水圧が確保されていました。

ひとつだけ旅ねこにとって使いづらかったのがドライヤーです。風量が強すぎるのと、暗めの照明がネックでした(;^_^A

バス・トイレはユニットではなくセパレート。

朝の部屋からの眺め。

レストラン

夕食

レストランは1ヶ所のみ、1Fトラットリア京都です。

私は訪問時裏手にあたる堀川通りから入って、この素敵なトラットリア内を抜けてフロントへ向いました。これはロビー側から堀川通りへ向けて撮った画像です。

朝食は勿論、ランチもやってて1200円と手ごろな価格で食べられます。今回は夕食をここで摂ることに。フランス系のホテルは食事が美味しいのが特徴ですから、敢えて街中へ出ないのも一つの選択です♪

ちなみに夕食をここで摂りましたが、京都では珍しく私の好きなハートランドビールが置いてありました♪

アヒージョだけが唯一、味が殆どしなかったので✖でしたが、それ以外は美味しかったです。

朝食

和洋共にあり、和は京都を意識した内容となっています。

サラダ。

モッツァレラやカプレーゼ。

ヨーグルトに牛乳。

お茶漬け。京都らしくていいですね~。

コーヒー。

私の朝食はこんな感じです。

まとめ

京都市内は次々とホテルが開業していて飽和状態になっていますが、私達利用者からすればそのお陰で安くでいいホテルに泊まることが出来ますので大歓迎です。尤も、通常5,000円~20,000円の価格帯のホテルにとっては競争激化で次々閉じていっていて、前回利用したホテルが無くなっているなんてことがありえますので、お気に入りのホテルがずっとあってくれるのか不安ではありますが、このメルキュール京都ステーションは長く営業を続けてほしいホテルの一つですし、ぜひ又宿泊したいと思います。

ゴールドステータスでの宿泊時のベネフィット

2021年4月、ゴールドステータスを得て再び宿泊してきましたので、その際のゴールドメンバー特典をお知らせしたいと思います。

先ず、ホテルからのウェルカムレターを頂くことが出来ました。

早速、最上階15階のプリビレッジルームへアップグレード頂けました♫

スタンダードな部屋との違いはそれほどありませんが、コーヒーマシンが部屋に備えられている点が大きな違いとなります。

コーヒーマシンが中に追加されてるのが分かりますね♬

この部屋の宿泊者は、ソフトドリンクチケットを貰え、何回でも利用することが可能です。

更に、ゴールドメンバー特典で、ウェルカムアメニティとして飴と油取り紙、ソフトドリンク。そして一度だけの利用となりますが、アルコールドリンクを頂くことが可能です。

※アコーホテルズの上級会員になるのはコロナ禍の2021年は意外と簡単ですので、アップグレードやオトクな特典を受けたい方は、私の別記事を見てみて下さい。

後は、新聞サービスがあり、朝にドアノブに新聞がかけられていました。

ALLメンバーだった前回利用時とは、はっきりとサービスの違いが分かりましたが、アコーホテルズは上級会員を大切にしてくれて、非常に特別感を感じられるのが良いですね♪

プラチナステータス時のベネフィット

ゴールド時のベネフィットに+男性用スキンケアセットとボディタオルが頂けました!(^^)!

近隣のお勧め夕食~石庵京都駅前店~

石庵京都駅前店は石焼のお店ですが、リーズナブルに石焼を楽しめて、何よりご飯がめちゃくちゃ美味しいんで京都駅前で旅ねこ一押しのお店です♪

こんな感じで持ってきてくれて、店員さんが焼いてくれるんですね。

これが石焼です。

肉が苦手な方でも野菜や魚が豊富にあるんで大丈夫♪

野菜のセイロ蒸し。

盛り付けが下手でスミマセン(;^_^A。熊本県の菊池米です。これがめちゃくちゃ美味しいんで、ここに行ったら是非ご飯は注文して下さいね。

一番安い1650円のコースにご飯だけ追加で注文すれば、よほどの大食漢で無ければ十分です。飲み物合わせて3500円~4000円程度と高コスパ且つ美味しい石焼屋さんで、万人受け間違いなし!

メルキュール京都ステーションはお値段お安め且つ京都駅にも近い好立地の映えホテルです♬

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる