イビススタイルズ札幌のアメニティが秀逸だった!

皆さんこんにちは旅ねこです♪

今回は札幌に滞在してきた際に宿泊した、イビススタイルズ札幌の宿泊記となります。

目次

アクセス・外観

地下鉄南北線の中島公園駅から徒歩の好立地です。

1番出口を出て、ローソンの方へ信号を渡ったら、間もなく右手に見えてきます。

ホテルの1Fにもローソンが入っていて便利です♪

因みに、中島公園駅は札幌駅から大通り、すすきのを経て3駅目と交通の便は悪くないところにあります。すすきのへ歩いても10分ちょっとってとこでしょうか。

夜と朝のエントランス。

フロント・ロビー

1Fエントランスを入ると直ぐに右手にフロントがあります。

すっきりとしたロビー。

客室

今回、アコープラチナメンバーの特典でアップグレード頂き、スーペリアルームから最上階16Fのデラックスルームへとアップグレード頂きました♪

ベッドサイズも大きめでゆったりと過ごせました。

入り口を入ってベッドの手前にあるソファ。見えてるのはプラチナ特典のウェルカムアメニティです。

お菓子とフロントで頂いたサッポロクラシック、ありがとうございます(^^♪

サッポロクラシックは冷蔵庫の中にも、もう一本プラチナ会員用にサービスで入っていました。又、フロントでカップをもらってコーヒーマシンで無料コーヒーも貰えますし、アジア太平洋地区なので、朝食もプラチナ特典で無料で付いてきます。

お部屋にもコーヒーマシンがありました。

クローゼット。

洗面。ユニットバスですが、洗面台を挟んで左右にバスタブとトイレが配置されていたためかなりゆとりのある広さでした。

そして、これがびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

オムニサンスのバスアメニティが置かれてたんです。これって結構なランクのホテルでしかお目にかかったことがない、かなりいいものだと思います。イビス札幌、スゴイぞー! 更にバスソルトまであるのが嬉しい♬

写真撮影失敗!すみません、バスタブがちょこっとしか映っていませんが、これまた結構な大きさがあって、このクラスのホテルのバスタブとは思えない、幅広且つ足を伸ばせる広いお風呂で快適でした。

入浴に拘るホテル、って言うのがこのホテルを表現するのにピッタリかも知れませんね。

トイレ。

客室からの夜景。

こっちはお昼間の景色です。

朝食

2Fの札幌キッチンで朝食です。

現在こちらでは3種類の朝食から選ぶことが出来、チェックイン時に一応チョイスすることになっているんですが、当日レストランで気が変われば変更しても構わないという事でした。

⓵和食⓶洋食⓷カレー朝食、のいずれか+ドリンクのみサーバーから自由に取ってくるスタイルです。

⓷にしようかちょっと迷ったんですが、今回は和食です。

小さめにカットされた豚しゃぶが程よく食べやすくて美味しかったです。

コーヒーマシン

ジュースサーバー

まとめ

札幌駅や繁華街すすきのからのアクセスも地下鉄一本でよく、入浴に拘ったこのホテルはこのクラスのホテルとしてはかなりの実力を持っていました。

すすきの駅近くには、同じアコー系列のメルキュールがありますので、いずれそちらも宿泊してみたいと思いますが、こちらも十分満足の行く滞在となりました。

気づけばイビスも泊ったことが無いのは、東京新宿を残すのみとなってしまいました。近いうちにそちらも宿泊して、国内のイビスとメルキュールを制覇しておきたいなと思いつつ、今回の記事はこれにて。

では皆さん、又近いうちにこのブログでお会いしましょう(^^)ゞ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる