湯西川温泉 上屋敷 平の高房 宿泊記

皆さんこんにちは旅ねこです。

本日は栃木県の秘湯『湯西川温泉』へ行った際の宿泊記です。

目次

お宿紹介

【上屋敷 平の高房】は、日本秘湯を守る会の会員宿で、湯西川温泉でも一番奥に位置する正に上手のお宿です。

それ故に敷地内に源泉を持っており、この湯西川温泉では非常に珍しい源泉かけ流しのお宿となっています。旅ねこうれしいぞー❢(=^・^=)

因みに今回の予約は楽天トラベルからで、土曜の2万円越えのお宿をクーポンなどを駆使して1万5千円台で予約することが出来ました♪

アクセス・外観

JR宇都宮駅から車で約1時間30分。鬼怒川温泉駅からでも40分。東武鉄道の特急と在来線を浅草駅から乗り継いでも、最寄り駅の湯西川温泉駅まで2時間30分以上掛かり、そこから車で20分と、平家の隠れ里にある温泉だけにかなり不便な場所にあります。ま、だから行きたくなるんですけどね♪

車で辿り着くと、先ずはこの門と『日本秘湯を守る会』の提灯がお出迎えです。

門を抜けて車を留めて正面入り口は秘湯の雰囲気がありますね~(^^♪

館内

入り口を入ると靴を脱ぐスタイルで、スリッパで左手の木製の階段を上がってフロントへ。

フロント・ロビー

おぉ、梁がスゴイ(゚д゚)ザ・上屋敷!名前負けしませんね~。

ロビーには蓄音機などクラシックな雰囲気が漂います。

売店。今回は温泉の素を購入(^^♪

お部屋

館内図が上になりますが、今回のお部屋は 叢林亭 です。バストイレ無しの公達亭で良かったんですが、直前で予約したため既に満室だったようです。

叢林亭は木を大切にした造りになっていて、部屋までの階段も舞台階段の様ですね。

今回のお部屋です。落ち着いた雰囲気でこじんまりとしていますが清潔感があって過ごしやすいお部屋でした。

洗面。

トイレも比較的新しくてウォシュレットでしたね。

お部屋のお風呂は温泉ではありませんでしたので利用せず。

温泉大浴場

大浴場は館内に1か所と、玄関を出て左手に大露天風呂、右手に貸切風呂があります。

大浴場と大露天風呂の画像はホームページからお借りしています。

温泉分析書。

大浴場

内湯とこじんまりとした露天風呂がありました。私の個人的な感想ですが、ここの露天風呂が一番源泉がふんだんにかけ流されていて効能が高かった様に感じました。湯温は内湯の方が少し低めでした。

大露天風呂

玄関を出て左手にあるこの脱衣所の建物の後ろに露天風呂があります。

館内の大浴場の露天風呂よりも大きめでした。

貸切風呂

貸切露天風呂は玄関を出て右手、こちらになります。

今回は子宝の湯を利用させてもらいました。チェックイン時に利用するか聞かれ、空いている時間を指定します。

小さな湯船でしたが、貸切風呂なので家族での少人数利用であれば問題ないでしょう。

食事処

食事は夕食・朝食共に同会場です。

いい、天井の梁もすごいし、囲炉裏です♪

夕食

御狩場料理と言われる湯西川温泉の名物、囲炉裏料理が楽しみです♪

お膳はこちら。

横の囲炉裏には3本の串が。ばんだい餅、一升べら(つみれみたいなの)、岩魚が刺さっています。う~嬉しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

後出しの蕎麦饅頭。

和牛のステーキも美味しかったです😋

別注した松茸の土瓶蒸し。長野県産でした。香りも良かったです。

更にもう一品別注のサンショウウオの唐揚げ。お酒のあてにピッタリで、カリッと揚げられていて、塩をお好みでつけて頂きます♪

天ぷら。もう食べられませんでした、ゴメンなさい。

最後はデザート。これは別腹です( ´∀` )

いや~、どの料理もとても美味しくて、今まで行った秘湯のお宿の中で一番の美味しさでした。料理は正直そこまで期待していなかったんですけどね、いい意味で裏切られました。

朝食

朝食は簡素でしたが、蒸し野菜など体に優しい食事で残さず頂けました。

平の高房ホームページ⇒http://www.takafusa.jp/

湯西側観光と宇都宮ランチ・まとめ

平家の里。湯西川温泉にあるテーマパークですがめっちゃ貧弱でしたので特にお勧めは致しません(笑)お宿からは歩くと10分以上かかりそうでしたので車で行きました。

チケット売り場。

こんな感じで古い家屋と内部展示があります。子供は間違いなく退屈します。

宇都宮駅での餃子のランチ

今回は宇都宮駅からレンタカーで栃木と群馬をうろうろしましたので、初日は言わずと知れた宇都宮みんみんで餃子定食です。

駅ビル直結のJR東日本系ホテルメッツの3階にありました。

うーん、美味しい😋😋焼き餃子がやっぱり好みですね。

帰りは1Fの青源に行きましたので、そちらの画像も挙げておきますね♬

青源セット。こちらは味噌ダレが売りのお店です。元々味噌屋さんがやってるお店だそうです。こちらも中々美味しかったです。

芸能人たちのサインが壁にびっしり貼られていました。

私的には醤油ダレの方が好みでしたので、やはり宇都宮みんみん推しですが、次回は会社の人間が推している正嗣を実食してみたいと思っています。

今回の旅は、名古屋から始まり日光・四万温泉・湯西川温泉と栃木と群馬を周遊しましたが、お宿・温泉共にとても印象的なところばかりでした。

湯西川温泉は一度山城屋に以前宿泊したことがあったんですが、その時の湯西川温泉の印象が残っており、もう一度来てみたいなと思っていたため再訪となりました。

平の高房は想像をはるかに超える良宿でした。温泉・建物・料理・サービスと、どれをとっても秘湯の宿の最高峰の一軒だと感じましたので、又いずれ訪れることを心に決めて宿を発ちました。

あ~、秘湯ってホントにいいですね~♫

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる