富士河口湖温泉 花水庭おおやは周辺観光豊富な親子連れ旅行に適したロケーション♪

皆さんこんにちは旅ねこです♪

今回は温泉宿の紹介です。

富士河口湖町の川口湖沿いに並ぶ旅館の一軒、『花水庭おおや』さんに宿泊してきましたので、その詳細をお伝えできればと思います。

目次

立地・外観

お宿は河口湖南岸の旅館が何軒か立ち並ぶエリアにあります。2軒隣にはローソンがあり、コーヒーが飲みたいなと思った時にすぐ買いに行ける便利な立地となっています。

旅館のコーヒーって正直、あんまり美味しいところが無いんで、これが地味に有難いんです(^^♪

外観もキレイで、湖向けの客室が露天付きだったりと、グレードの高い部屋になっています。

フロント・ロビー

1F入り口を入って左手がフロント、正面奥はロビーと喫茶スペースです。そこまで広くは無いですね。

お部屋

3F廊下。いい雰囲気です♪

和のしつらえが上品ですね~。

部屋は和室。簡素な造りですが、これは今回私が仕事で訪れているため、添乗員にあてがわれた最もグレードの低いお部屋だからです。6タイプのグレードのお部屋がありますが、露天付きのお部屋などは結構いいので、ご予算に応じてチョイスされるといいでしょう。

部屋カテゴリー

洗面と横にはトイレ。

こちらがお宿のホームページよりお借りした檜の露天風呂付のお部屋の画像です。

和モダン和洋室なんかが今風で人気がありそうです。

大浴場

大浴場は地下と7階にあり、7階が展望露天風呂となっています。河口湖ビューで開放的な雰囲気ですので、朝風呂はこちらがお勧めです♫

先ずは7F展望風呂からご紹介。

エレベーターで6階はへ上がって、7階へは階段となります。そのため、このお宿に関しては車いすでの宿泊はあまりお勧めできません。

展望風呂入り口。男女と貸切風呂(有料)の3つが並んでいます。

展望風呂入り口の向かいには展望デッキがあり、この様に富士山ビューとなっています。展望風呂は河口湖側ですので、レイクビューとなります。

脱衣所は小さめです。

眺めが良いですね~。

次に地下大浴場

大浴場入り口。スパもあります。

男女浴場入り口

温泉の成文表です。

大浴場と奥には地下なので露天では無いんですが、外湯があります。

泉質はそこまで特徴が感じられる訳ではありませんが、温泉であることはしっかりと感じられました。正直、大型旅館の場合、時たまこれってホントに温泉?ってくらい体の温まり具合も肌触りも温泉らしさを感じられないお宿もあるので、せっかく訪れてもブログで紹介出来ないところもあるんですよね。

食事

今回夕食はこちらの1F食事処の個室となりました。残念ながら添乗で行っているため、お客様との食事中にあまりカメラをパシャパシャする訳にいかず、画像は少な目ですのでご了承を。

お客様が来られる前に先付けだけは写真が撮れましたので、こちら。

料理に関しては、払った料金によって料理の質は変わってきますので一概には言えませんが、まあそこそこレベルかな、と。

これまた傾向として、北陸や山陰など関西エリアからの客層が多い地区と比べると、首都圏からの客層がメインの熱海や富士五湖地区では同じ料金であれば食事の質がはっきりと落ちますから仕方ないですね。

朝は2Fの朝食会場へ。河口湖ビューの広間からはきれいな景色が見えました♪

朝食は結構良かったと思います。美味しく頂きました(^^♪

売店

山梨と云えばとりもつ煮。

黒だんだん。お部屋にはこれがウェルカムスイーツとして置いてました。お味は上々♪

売店は大きくは無いですが、結構品揃えが充実していました。

富士山カステラを購入♫

浅草の人形焼き?みたいな生地にクリームが入ってます。

周辺観光とまとめ

時期による様ですが、金土の週末は丁度花火を打ち上げているという事で、各お宿から多くの宿泊客が観に出てきていました。

河口湖周辺には富士急ハイランドをはじめ猿回し劇場や河口湖オルゴールの森美術館、西湖いやしの里根場、富士風穴・氷穴、忍野八海などの観光施設がありますので、家族連れが車で行けば1泊2日なら回り切れないくらいの施設が楽しめます。もうちょい足を延ばせば富士サファリパークなんかもありますしね。

富士サファリパーク⇒https://www.fujisafari.co.jp/

昼食のお勧めは炉端料理山麓園です。串にささった田楽や魚などを焼くため煙モクモクですので、お気に入りの服は着て行ってはいけません(笑)

山麓園(富士の国やまなし観光ネット)⇒https://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/p_8359.html

 

河口湖からは少し離れますが、第5回B1グランプリで優勝した甲府駅前にあるとりもつ煮元祖の奥藤本店。

とりもつ煮とそばのセットになっている信玄定食。いや~、初めて鳥もつ煮を食べましたが煮込んだ甘ダレが美味しかったですね~。

山梨は地味な感じがしますが、意外と楽しめるエリアですので、関西方面からは個人旅行ではあまり行かない場所ですが、一度は足を運んでみては如何でしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる