京都の西、亀岡市にある湯の花温泉のお宿、松園荘保津川亭は料理が美味しいお宿だった。

皆さんこんにちは、旅ねこです。

先日仕事で今日の奥座敷、湯の花温泉 松園荘保津川亭に宿泊してきました。

自分の仕事の関係上、湯の花温泉へは昼食も含めると数回行っていますが、松園荘は初めてでしたのでどんなものかと楽しみにしながらの初訪問でした。

結果、大満足!の滞在となりましたのでここに紹介したいと思います。

目次

湯の花温泉までの行き方

車の場合

電車の場合

湯の花温泉旅館組合のHPより

山手へ入っていきますので歩いては中々行くのは難しい距離です。

正面玄関から利用したお部屋(3タイプ)まで。

入口から雰囲気は抜群です。私たちが到着した際には、大勢の仲居さんがお出迎え頂きました。

入り口を入ると、奥までだんだんになっていて一直線、ズドーンって感じできらびやかな中にも上品さが感じられて入っていきなり、かなりいいんじゃない?って思わせてくれます♪

フロント前から逆に入口を見上げた景色。左手は売店です。

 

きれいに整えられた部屋でお茶菓子を頂きました。

洋室も一応ありますが、観光バスの乗務員さん用で、洋室滞在希望者用では無い様です。

そこかしこにこういったスペースがあり、ゆったりとした雰囲気を演出してくれます。

大浴場への行き方。

全ての宿泊客は一旦1Fへ降りてから2Fの大浴場へ向かう事になります。これが今回このお宿に泊まって、唯一面倒くさかった点。

先ず、1Fのこの入り口を入って右手に進んでエレベーターまで向かいます。

エレベーターで2Fへ上がると右手に喫煙所と自販機が。

そして左手を見ると大浴場入り口が。

大浴場前には舞台も。

脱衣所も清潔に保たれていました。まさかの貸し切り状態でしたので、正直写真は撮れると思ってませんでした。

いつも大浴場に関してはホームページから写真をお借りするのですが、今回は実写です笑)

温泉の成分表

私が大好きな源泉かけ流しではありませんが、大規模旅館では源泉かけ流しは珍しいですしね。

単純弱放射能温泉(天然ラジウム温泉)効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・慢性消化器病・疲労回復・健康増進・慢性婦人病・痛風・胆石症

加水はしていません。湯の花温泉は元々温度が低いため、加温循環となります。

洗い場と左手奥には露天風呂への入り口が。

内湯とその奥に露天風呂。

さすがに露天風呂まではこの時は入っていきませんでしたので、後で入浴時左手奥の通路が更に奥まで続いているとは思いませんでした。

実は、奥にもう一つ石造りの露天風呂があったんですが、この時はさすがに気づけず・・。

露天風呂へのドアを開けると、センサーが反応して2つとも滝が流れる仕掛けになっています。演出がにくいですね~。

ちょっとしたことですが、脱衣所から大浴場へ入ったところで左右から少しだけ温泉が流されていて、大浴場から上がる際にここで足をきれいにしてから上がれるようになっています。

通常、中々そんなところまで気づかないんですが、私は旅館とホテルを合わせると1000軒以上に泊まってきていますので、こういったさりげない部分にも目が行ってしまいます。

料理と宴会

 

1F宴会場前。歌舞伎座の様な雰囲気で、華やかさが感じられます。

宴会場前の外庭もきれいでした。錦鯉も色鮮やかで、彩り豊かでGood!

夕食は会席料理です。左手に見えるのが丹波牛。

見た目はさほど特徴もないのですが、一品一品が美味しかったので久しぶりに旅館で完食しました。

丹波牛は、さしが結構入っていましたが、くどさは無く美味しく食べられましたし、漬物やみそ汁、ほうじ茶まで私の口に合いましたねぇ。

正直、A5ランクの肉は脂身がきつすぎてあまり食べられないのですが、今回は非常に脂身のきつさが感じられることも無くすいすいと喉を通っていきました。

この湯の花温泉は別の旅館を何度か会社の忘年会などでも利用したことがあり、肉食系女子たちは丹波牛や亀岡牛を美味しい美味しいといいながら平らげていましたが、私はいつも途中でギブアップしてましたので、正直期待はしていなかったんです。いい意味でこの松園荘の料理には裏切られました。ヽ(^o^)丿

朝のコーヒーまで結構おいしかったです。

※コーヒーはかなりうるさくて、自宅で飲むコーヒーはサザコーヒーや丸山珈琲から豆を取り寄せていまして、美味しくないコーヒーは砂糖とクリームを入れて味をごまかしながら飲むんですが、旅館で出されたコーヒーでブラックで飲んだのは、昨年行った有馬温泉の欽山以来です。

朝食はシンプルですが、これも必要にして十分で美味しかったです。最近は人件費を節約するために旅館でもバイキングにするところが多いんですが、この辺も私的には好みです。

まあ、家族連れにはバイキングの方が好まれるんでしょうけど。

まとめ

丹波地方という事で、黒豆を使ったスイーツがお土産で多かったですね。

黒豆たるとを今夏は買っちゃいましたが、黒豆風味がしっかりとしていました。個人的には沖縄の紅芋タルトの方が好みかな。

湯の花温泉7度目にして初めて、この松園荘保津川亭に宿泊させて頂きましたが、そんない高い訳では無いんですが、団体利用が可能なお宿にしては高級感があり、スタッフの方々もとても親切で料理共々とても良かったので、次回湯の花温泉に来るときも松園荘を選ぶことになりそうです。

いやあ、温泉って本当にいいですねぇ。どっかで聞いたフレーズですね笑)

https://www.syoenso.com/  ⇚松園荘保津川亭公式HP

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる