東京一人飯~銀座煙事~赤坂燻の系列店の実力は如何に?

皆さん、今日は旅ねこです。

先日都内で宿泊した際に、以前から行ってみたかった銀座煙事に遂に訪問してきましたので、その詳細をレポートしたいと思います。

お店の概要

赤坂の燻が本店にあたり、オーナーは輿水 治比古(こしみずはるひこ)さん、通称:くまさんという方のお店です。クリントン大統領が来日された時に料理を担当されて高い評価を受けた事で知られています。

立地・アクセス

お店の場所は銀座8丁目。銀座駅よりもややJRやメトロの新橋駅が近く、コロナで近辺の大企業がリモートワークになったため大きく影響を受けている模様でした。

外観と店内

入り口はこんな造りで、正にバーっていう感じです。実際下の様にボトルがカウンター内に並んでて、お店のお姉さんと話してた感じでも、お酒好きのリクエストにもかなり応えられると思います。

夕食

電話をして当日か翌日空いてる方で予約をお願いすると、今日が空いてますとの事で電話してすぐさま向かう事に。

燻製のスパイスが並んでますね~(^_^)

実は、このお店は何でも燻製にするんで有名なお店なんです。

私も品川エキュートに出店されていた時にはよく燻製肉やたくあんを買って帰ってました♪と、いう訳で、以下出てくるメニューは基本全て燻製又は燻製された食材が入ったメニューになります。

上か下かどっちかがチーズのトリュフがけ。しゃべる方と食べる方に全集中してました(^^;)取り敢えず美味しいと表現しときましょう♪語彙力ゼロですね(笑)

牡蛎。これも美味しく頂きました♪

コロッケ。只のコロッケでさえ😋😋😋

この辺から酔いが回ってきて料理の覚えが・・。

これ、巻き寿司です。燻製醤油で美味しく頂きました(^^♪

よく買って帰ったたくあんが美味しかったって話してたら、特別に出して頂きました。いぶりがっこをくせをなくしてもっと美味しくした感じです。し・あ・わ・せ♬

これがクリントン大統領が絶賛したというオムレツリゾットです。少し重めですので、ここまでに全力を出し尽くしていると食べきれませんので要注意!

いや、店員のお姉さんとの会話も弾み、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

ご馳走様でした!明日のお昼も又来ます(^_^)ゞ

昼食

さて、二日続けてやってまいりました♪

ランチの一番推しメニューはこのハンバーグです。上に乗っかってるのはモチ豚のベーコンです。

看板メニューのハンバーグはかなりのレベルでした。

味噌汁。

この日は、きゅうりの漬物を特別に出して頂きました。

まとめ

夕食で1万円程度、ランチは2000円以内で食べられますので、決して極端に敷居の高いお店ではありません。

店員さんも気持ちのいい接客ですし、こちらの要望を気軽に聞いていただき、可能な限り叶えようとしてくれますので、本当に良店だったと思います。

こちらのお店の料理に向いた層としては、全体的にベーコンなど肉系のメニューがやや多いのと、そこそこ脂がのった料理になりますので、ご年配の方よりは若めの方や松坂牛の様なさしの入った肉好きな人、洋食を好む方向けのお店だと云えます。

赤坂と違って値段も抑えめで、飲み物も自由にチョイス出来るこちらのお店に先ずは訪れてみて、自分に合うか試してみては如何でしょうか?そして、ここの料理は自分の志向にピッタリだと思った方は、改めて本店の方へも足を向けてみてもいいのではないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!