東京で一番コスパがいいシティホテルはどこか?それは日本青年館ホテルだ!

新国立競技場⇒https://www.jpnsport.go.jp/kokuritu/

どうも皆さん、今回は私が東京出張を終えて所用で都内に宿泊することになった際に宿泊した、日本青年館ホテルについてレポートしたいと思います。

このホテルは元々、大正時代にスポーツや国際交流事業を展開する一般社団法人によって建てられたホテルになります。

ホテル名が何とも古風で現在の外観にそぐわないのはその名残です。

ホテルの場所は新宿区で、東京メトロ銀座線の外苑前から徒歩5分ほどのラグビー場や神宮球場、そして新しくなったばかりの国立競技場前にあります。

日本青年館ホテル https://nippon-seinenkan.or.jp/

ホテルロビーは9Fにあり、ここから改めてレストラン側にあるエレベーターで宿泊フロアへ上がっていくことになります。

新しいホテルで、宿泊フロアの廊下もすっきりとした清潔感あふれる見通しの良い造りです。

この日はホテルから徒歩10分程度の神宮前でオンラインサロンのオフ会があったため、歩いて帰れるここを選んだんですが、名前からは想像できないスタイリッシュなホテルでした。

部屋の入り口ドアを開けて見える風景。画像ではどうしても横幅が狭く感じられますが、それほど狭いわけではありませんでした。

今回私が取ったのはスーペリアシングル(18~22㎡)の最もスタンダードな部屋になります。翌日も朝が早いため寝るだけなんでこれで十分でした。

ホームページの写真通りの部屋で、古びたホテルにありがちな修正は一切なし。寝心地抜群で、ベッド脇には各種照明のスイッチが並んでいます。

これでもかってぐらい、いろんなとこに灯りが付くようになっていました。

wifiは使っていませんが無料との事でしたし、大浴場が深夜1時まで利用できるのも都内でありながら大きなポイントになりますね。

アメニティも必要十分。

バスタブあり♪

自動で上がる便座蓋(笑。いつも思うんですけど要りますかね?

シングルルームでもセパレート。ツイン以上だとありがたい設備です。都内のホテルでバス・トイレセパレートはこのクラスでは中々ないんですよね。

ミネラルウォーター1本サービス♪

至れり尽くせりでした。これで税込9,900円です。朝食は朝が早すぎてレストランオープン前に出るため付けていませんが、眺めのいい部屋でしたので、9Fのレストランも神宮球場や新国立競技場が目の前なんで多分朝の景色を眺めながらゆったりと食事が出来るようです。

all 漢字の古めかしい名前に騙されてはいけません!日本青年館ホテルは、この料金帯のホテルとしては都内でも屈指のコスパを誇る、ハイレベルなシティホテルだったと断言できます。

神宮前は繁華街こそありませんが、ラグビー、野球、陸上競技といった各施設の前にあり、メトロの駅からも徒歩数分とどこへ行くにも非常に動きやすい立地のホテルです。都心の隠れ家ホテルとして、これからもお世話になることが多くなりそうなホテルでしたので、紹介させて頂きました。

最近は1万円ちょっとの私鉄系ビジホ利用が多かったんですが、思わぬ盲点に気付けた今回の滞在でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる