NHL2019-2020シーズンプレーオフ第1戦組み合わせ決定!

皆さんNHL2019-2020シーズンのプレーオフがようやく始まることになります♪

本来なら6月にスタンレーカップ覇者が決定しているのですが、8月中旬にプレーオフ第1戦ですからね~。いや、本当に問うなる事やらと思っていましたが、なんとか遅れに遅れながらもここまで漕ぎつけましたねヽ(^o^)丿

では、今後のスケジュールを見ていきましょう♪

第1戦対戦カード

NHL.comより引用

トーナメント表

9月にはスタンレーカップの覇者が決定しますが、10月には翌シーズンが始まるんですよね~。3月~6月まで休んでたとは言え、大変な過密スケジュールです。

私は飛行機に大して乗らずにマイルを貯めて毎年NHLを北米へ見に行っていますが、お金を使わずにマイルを貯める方法については下のリンクから私のブログの別記事でご覧頂けます。興味のある方は宜しければご一読下さい。

ANAマイルの貯め方1.東急ルート編。ビジネスクラスで海外へ!

個人的予想(願望?)

では、スタンレーカップをどのチームが獲得するのかを私なりの見解で当ててみましょう♪

1回戦は順当な結果が多くなりそうですね。カナダの3チームは1回戦を勝ち抜くの今回はちょっと厳しそうですかね。

唯一逆転の可能性があるとしたら、ワシントンとニューヨークの対戦カードでしょうかね。

2回戦は順当な勝ち上がりだと、相当見ごたえのあるカードが多くなってきますね。特にウエスタンカンファレンスのダラスvs.セントルイスは昨年の同カードでセントルイスが勝ち上がってスタンレーカップを獲得しています。ダラスは雪辱を期しているでしょうし、見ごたえのあるカードになりますね~♪他のカードも実力伯仲ですので、中々予想が難しいところです。

では、決勝の対戦カードを予想しましょう!私の予想はこの2チームです!

ベガス・ゴールデンナイツvs.ボストン・ブルーインズ!

ベガスはDFのShea TheodoreとルーキーのNicolas Royの活躍が若干目立つものの、ウエスタンカンファレンスで抜きんでた戦績をあげることが出来たのはトータルバランスの良さに依るところが大きいです。そして、ボストンはなんと、全く抜きんでた成績を上げている選手がいないんです。つまりチーム全体がハイレベルで非常にバランスが取れたチーム構成になっています。

今年のプレーオフに関しては、目立ったプレーヤーを抱えたチームがプレーオフ敗退の憂き目にあっており、ここからの短期決戦では平均した戦力の充実度と有望な若手を抱えたチームが勝ちぬくだろうとの予測を立ててみました。

昨年観戦したダラスとセントルイスにも期待したいところです。

さて、実際にはスタンレーカップはどのチームのものになるのでしょうか?

これからの1か月半、プレーオフから本当に目が離せませんね~(^^♪

最新情報をチェックしよう!