ホリデイ・イン大阪難波の行き方と滞在記

皆さん、こんにちは旅ねこです!

先日、大阪の人関西の人いらっしゃいキャンペーンを体験してみたくて、大阪ミナミのホリデイイン大阪難波に宿泊してきましたので、その滞在記をレポートしたいと思います♪

目次

アクセス・外観

ホテルの公式サイトでは、地下鉄御堂筋線・千日前線・四ツ橋線なんば駅、南海本線 難波駅、近鉄奈良線 難波駅、JR 難波駅、これら全ての駅から直通「なんばウォーク」B20番出口 所要時間 徒歩3分、となっていますが、これはB20出口からの時間であって、そこまでが結構違ってきます。この記載の仕方はちょっと不親切ですね。

JRと南海難波駅からはB20出口までが結構ありますので、移動手段が選べるのであれば地下鉄又は近鉄でなんば駅へ向かうのがいいでしょう。上の地図の難波駅は地下鉄と近鉄駅です。

ホテル正面

エントランスと客室

ロビー周りは清潔感があり、広いスペースが取られていました。スタッフの方々もとても親切で、夕食を摂りに外へ出る際、雨が降って来ましたらすぐに傘を渡していただきました。

この辺が安くともビジネスホテルとは違う点ですね♪

今回はハリウッドツインルームです。IHG直サイトではなく、大阪いらっしゃいキャンペーンでの宿泊のため、じゃらん経由でしたので、アップグレード等は無く予定通りのお部屋に。

清潔感のあるバスルームで、部屋とガラスを隔てた造りで、カーテンを下すとベッドルームからは見えない様になります。

アメニティも必要にして十分でした。

入り口ドアなんですが、内側から撮影してますが、引っ掻き傷がかなり目立ちました。なんでこんな傷がつくんだろうって思いましたが、謎ですね。

朝食

コロナの影響でビュッフェスタイルから15分刻みで時間指定可の朝食が運ばれてきました。

ホテルのルームサービスとしてはカジュアルな感じでビックリしましたが、まあ安いんでこれで充分です。ドリンクは2つ以上選んでもOKでしたので、今回はオレンジジュースとコーヒーをチョイス。

ホテルの公式HPはこちら⇒https://www.ihg.com/holidayinn/hotels/jp/ja/osaka/osana/hoteldetail

まとめ

ホテルスタッフはカジュアルな雰囲気ですがサービスの質は高く、大阪いらっしゃいキャンペーンとGo To トラベルの必要書類やポイントの貰い方もチェックイン時に丁寧に教えて頂けました。部屋の方は清潔でそこそこ広く、経年劣化が一部見られましたが、概ね満足のいく滞在でした。

敢えて言うなら、エアコンの風が手前のベッドには直接来るので、朝起きた時喉の調子があまり良くなかった事ですかね。

この時期、Go To トラベルを利用してIHGの×2、×3、×4倍ポイントキャンペーンで最大ポイントをゲットしようと思っている方は×4倍へジャンプアップするためにここを3回利用してから高めのホテル利用に入るといいんじゃないでしょうか。

あわせて読みたい
Go To トラベル還付申請方法。大阪いらっしゃいと両方併せて利用可!
Go To トラベル還付申請方法。大阪いらっしゃいと両方併せて利用可!みなさん、こんにちは!旅ねこです♪先日大阪で、大阪の人・関西の人いらっしゃい!キャンペーンとGo To トラベルキャンペーンの2つを利用して宿泊してきましたので、そ...

このホリデイイン大阪難波は3000ポイント購入宿泊プランがありますので、これを利用してGo To トラベルの割引適用を受けることも可能とホテルスタッフの方にも確認できましたので、ポイントゲットにはかなりの破壊力のあるホテルだと思います。

追記:なんと、IHGリワードポイントが付与されました!

一番上の欄をご覧下さい!じゃらん経由で2500円分のau PAYチャージと、Go Toの35%OFFに、更にIHGの1230ポイントと宿泊実績1泊がもらえたんです!!

IHGのポイントは約0.5円の価値がありますので、なんと今回は2,000円以下で宿泊出来たと言っても過言ではありません!

大阪いらっしゃい×Go Toトラベル×じゃらん×モッピー=最強カルテット完成です!

素晴らしすぎて声も出ませんが、事実です。もう一回泊りに行こっかな~♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる