Go To トラベルでホテルを直接予約しても交通機関を割引く方法

Go Toトラベルでホテルを直予約して、交通費等も割引を受ける方法~初級編♪

皆さんこんにちは、たびねこです!

今日は旅行好きな皆さんが気になっている「Go To トラベル」キャンペーンについて、どんな旅行が対象になるのかと、ホテルの上級会員になっている方がアップグレードなどの特典を受けたいけど自分でホテル予約をした場合、対象になるのがホテルだけで交通費や食事代、観光費用などが対象外になるのでどうしよう、という悩みを解決できる内容になります♪

観光庁の説明では個人で手配する交通は割引対象外になっていますが・・・。

ズバリ、現役旅行会社社員がお答えしましょう、その悩みに!

目次

ホテルを直接予約した場合、航空券やJRなどの割引は受けられるのか?

答えを先に言ってしまいますと、ある条件を満たせば交通費や食事代、観光費用などひっくるめてGo Toトラベルの対象となり、割引を利かせることが可能になります

では、その条件とは何なのかを解説していきましょう♪

先ずGo Toトラベルについて説明しますと、国内旅行や宿泊で1泊あたり半額(最大で2万円分の補助)を行います。簡単に言うと、1泊2日一人4万円の旅行を申し込んだ場合旅行代金が26,000円(35OFF)になり、6,000円分(旅行代金の15%分)の現地で使えるクーポン(9月以降)をもらえるという事になります。

次にGo Toトラベルが適用される旅行形態

1.募集型企画旅行

2.受注型企画旅行

※手配旅行は不可?これは来週になってから詳細が発表後判明します。

交通費の割引条件と適用

自己手配ホテルがあっても交通費等が割引対象になる条件は以下になります!

ANAセールスやJALパックなどのダイナミックパッケージを利用して、3日間以上の旅行を申し込んだ場合、往復の飛行機と宿泊は勿論Go To対象になりますが、ダイナミックパッケージの特徴は宿泊に関しては1泊だけで残りの宿泊は自己手配が可能な点です

つまり、1泊3日以上の日数でダイナミックパッケージを申し込んで、往復の飛行機と1泊目又は2泊目のホテルどちらかだけにしてしまえば、後は自分でGo To対応しているホテル直サイトで申し込んで割引を受けてもいいのです♪

意外な盲点ですが、これを以下の様な流れで申し込めばいいだけです。

例)1泊3日で温泉旅館と自己手配宿泊の場合。

旅行代金76,600円が14,000円引かれて62,600円になり6,000円のクーポンがもらえます。この場合26%お得ですね。ですので、最大限割引を求める場合は1泊3日で4万円の旅行であれば50%お得になります。飛行機代の安い方面や時期に利用するとかなりの破壊力があることが分かります。一例では遠めの場所へ飛んで旅館で計算したのでそこまでお得感は感じられませんが、東京~大阪1泊3日などであれば4万円で収めることは可能ですので、使い方次第です。

ANAセールスでの申込画面例

まとめ

以上がANAセールスのダイナミックパッケージを利用した時の流れになります。これは1泊4日や1泊5日でも対応可能ですので、こういった形で1泊だけ旅行会社手配を入れておけばダイナミックパッケージに自己手配ホテルを挿し込む事が可能になる訳です。

ホテルの直接予約はホテル分のGo To として割引対象になりますので、仮に2泊3日で1泊直手配なら旅行会社分で1泊分の補助、ホテル分で1泊分の補助となりますね。

勿論、JRが利用したい場合はじゃらんや楽天、JTBなどのJRプランのダイナミックパッケージがあればそちらを使うことも可能です。

更に、ANAやJALパックのダイナミックパッケージはポイントインカムなどのポイントサイト経由でポイントゲットできますのでますますお得になりますので、ポイントサイトを経由するのを忘れないようにしましょうね♪

如何でしたでしょうか?ホテルを取ったら交通費や食費は割り引かれないと思っていた方が多いと思いますが、2泊以上の旅行ではこの様な形態の旅行手配が可能になってきます♪

そして、実はこの中級編があるんですが、これは来週以降にお知らせ出来ればと思っています

では、皆さん楽しい旅行を格安で楽しみましょう♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一匹旅で各地を転々とする旅ねこです。
勤めネコですが、仕事を含め国内、海外を問わずグルメや温泉をとことん満喫し、旅の出会いを楽しんでいます。若かりし頃情熱を燃やしたアイスホッケーを今も愛しており、アメリカ・カナダに行った際には必ずNHLを観戦しています。
I am travel cat . I am a cat who loves delicious food and hot springs.
I still love passionate ice hockey when I was young, and I always watch NHL when I go to the United States and Canada.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる