セントレアのフライトオブドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)解説!

2019.8.5

2018年10月にオープンした、セントレア(中部国際空港)敷地内のFLIGHT OF DREAMSへ行ってきましたので、その詳細を報告したいと思います。

セントレア、フライト・オブ・ドリームズ・概要図

 

セントレア空港ビルを背にして、アクセスプラザから駐車場用通路を右へ、動く歩道を歩いて約7分ってとこです。

今回、真夏に外を歩くことになり、動く歩道とはいえ大概くたびれました。

自家用車などで行かれるのであれば、上の画像のP1A(A駐車場へ車を入れると、直ぐにフライトオブドリームズの3Fインフォメーション入口へ行けますので、真夏に行かれる場合はこちらに駐車するのがお勧めです。いや、ほんと暑すぎてくたびれました。セントレアは海上空港のため、外に出た瞬間からべたべた感がすごくて、暑さに参ってしまいました。


フライト・オブ・ドリームズインフォメーション

3F入口を入るとインフォメーションがあり、有料のフライトパークは1Fなので階段かエレベーター、エスカレーターで降りることになります。

10:00オープンですので、それまではインフォメーション奥に並んでオープンを待ちます。

ここで早く入場したい場合は、行列先頭の最寄の階段を降りるのが一番早く1Fチケットカウンターへ行くことが出来ます。

何故、早く行く方法をお伝えしているかといいますと、下の画像をご覧いただくと分かるのですが、家族連れの場合、787フライトシュミレーターのチケットをゲットしたい場合、このオープン時に一目散に取りに行く争奪戦が勃発するからです。

フライトシュミレーター

この様に、あっという間に満員御礼です。夏休みおそるべし。

ボーイング787初号機

ボーイング787初号機が展示されており、中に入ってコクピットを見学する事が出来ます。

中型機とはいえ、間近で見ると大きさに圧倒されます。

 

チームラボのプロジェクションマッピング

格安航空券エアトリ

3Fと2Fはショップやレストランが並ぶシアトルテラス。

上から撮り下ろしたかったのですが、前の席はスターバックスの席のため、いい写真が撮りたかったらコーヒー飲んでねってことでしょう。

ボーイングストアでは、飛行機のパーツなんかも売っています。この辺はマニアなら喜ぶんでしょうね。

ショップや飲食店が並んで、オールドシアトルを彷彿とさせる造りとなっています。

家族連れで行くと紙ヒコーキ造りやお絵かきヒコーキ、エアラインスタジオでキャビンアテンダントの恰好をさせてくれたりと楽しめる施設になっていますね。

セントレアの向かいにはめんたいこのテーマパーク、「めんたいパーク」やコストコもあったりしますので、家族でお出かけにはちょうどいいスポットではないでしょうか。

追記:2019.9.21

9月20日からセントレア第2ターミナルの供用が開始されました。

飲食施設はどれほど多くないのですが、通り抜けることになるフライトオブドリームズのシアトルテラスはカフェやレストランが充実していますので、ここで食事をとってから出発するのが良いでしょう。

この第2ターミナルへ行くには、このフライトオブドリームズを通っていくことになるので、A駐車場が一番歩く距離が短くなることになります。

とにかく名鉄の改札や第一ターミナルから遠いので、時間に余裕をもって到着した方がいいと思います。

夏は結構地獄ですよ、トホホ。

中部国際空港 セントレア

中部国際空港 セントレアの公式サイト。セントレアのサービス施設「FLIGHT OF DREAMS」の情報をご案内していま…

最新情報をチェックしよう!