NO IMAGE

AOYAMA CARD 洋服の青山でポイントが貯まるライフカードとの提携カードでポイントゲット!

久しぶりにクレジットカードでポイントゲットしましたので詳細をレポートします。

10月に入り消費税も上がることから、その前にスーツを1着新調しようと思いどこで購入しようかと考えていました。

つい先日MIカードを解約したばかりでしたので伊勢丹は候補から外れ、ANA VISAゴールドカードで高島屋で購入するか悩んだのですが、百貨店は値段が高い上、今ならイオンカードの入会キャンペーンで20%キャッシュバックになる最後の月でまだ50万円の利用上限まで余裕があったため、丁度AOYAMA CARDの入会でポイントサイトでポイントがそこそこもらえる様でしたので一度も利用した事の無い青山で購入してみようと思い入会する事にしました。

GETMONEY!の6,500円とポイントインカムの6,400円どちらにしようか迷いましたが、今私はポイントインカムのプラチナグレードで得られるポイントが7%上積みされるので、今回はポイントインカム経由での申し込みとなりました。

勿論全ての案件が好ポイントなサイトは存在しませんので、私も複数のポイントサイトに登録しています。

2019年12月追記:残念ながら8月と9月にセゾンカードとこのAOYAMAカードをポイントインカムで申し込みましたが、いずれも承認待ちのままポイント付与されない状態が続きましたが、インカム側から回答を頂き無事、このAOYAMAカードのみですがポイントが付与されました。しかし、今回は時間が相当掛かりました。

クレジット案件以外は問題なくポイント付与されてますので、クレジット案件の広告代理店側の経営状態に問題があるのかなとも考えましたが、下記インカム側のメール対応も広告代理店に責任を全て押し付ける内容でもう一つ信頼できかねる内容だった点がどうにも心配になってきました。

この他にもいきなり1か月500円分しか換金できなくなったりしたサイトもあり、高額案件を連発するサイトなどの好条件すぎるサイトには注意を払って複数のサイトを利用しておいた方が痛手を被ることが少ないと思っておいて間違いないでしょう。

3度の問い合わせの回答が上記の様な内容です。

4か月たってもクレジット案件は全く付与なしという異常事態です。一番信頼していたサイトですが、残念な状況が続いています。

これらが私の経験上、高還元且つポイント付与が漏れたりすることの少ないサイトになります。それでもたまに何故かポイントが条件達成していても否認されて付与されないことがありますが、インカム、EC、GETの3サイトに関しては今のところそういったことはゼロです。

 

これらポイントサイトについてご存知無い方は、私のhttps://tabinekotei.com/mile/(ANAマイルの貯め方1)を参照下さい。

私が飛行機を利用して世界各地へ出かけて行けるのも、これらのサイトを通じて得たポイントを航空会社のマイルへ移行して特典航空券をゲット出来ているからに他なりません。

旅好きな方、飛行機好きな方にとってはマイルが年間20万マイル以上貯められる可能性を秘めているポイントサイトは利用して損は無いものです。

システムトレードのFX案件に手を出したり無理にポイントを得ようとすれば無駄遣いに繋がりますが、楽天やヤフーショッピングなど日々のネットショッピングにこれらを経由するだけでもそれなりのマイルは得ることが可能です。

企業は広告費がテレビCMよりも少なくて済む、こういったポイントサイトなどのネット広告で我々消費者に直接還元してくれますので、それを見落とさずきっちり頂いて行った方が、日々のお得な生活をエンジョイする事が可能になりますよ。

さて、AOYAMAカードに話を戻しますが、学生時代から洋服の青山に対しては「安物」というイメージを持っていたため、正直購入にはあまり気が進んでいませんでしたので、試着して最悪合わなければ夏用の半袖シャツ2枚でポイントゲットできる最低限の5,000円を超えればいいか、と考えていました。

しかし、初めて店舗に行ってスーツを見てみると、確かに安い19,800円という格安製品が数多くあるものの、7万円台のものやオーダータイプまで幅広く置いてあり、試着してみても今風のスリムタイプ以外にもスタンダードなシルエットのものまで選択出来、結果スーツを購入することになり私にとっては満足いく買い物となりました。

最低限の5,000円の購入で済ませたい人は、あまり会う合わないが出にくい夏用の半袖シャツ2枚とネクタイ1本など、3点で1万円のお買い得セットがありますので、これで済ませた場合10,800円から3,000円引きクーポンとアプリ会員登録での500円引き、更にそこから10%オフ(誕生日にうまく合わせれば15%)クーポンを利用して、6,570円でシャツやネクタイなどから3点セット購入出来て、6,400円分のポイント(ポイントインカムの場合)をゲットできます。

これはANAマイルへ移行すると、ANA TOKYUルート(ドットマネーとTOKYU POINT経由で約3週間でANAマイルへ交換)では4,800マイルに、ラインルート(経由サイトはポイントサイトごとに違いますがTOKYUルートより一つ以上余分に経由して最短でも約2か月かかります)に乗せると5,184マイルになります。

又、新規カード入会者特典はかなりお得な割引券と3,000円券が付いていますし、更に青山アプリを店舗で導入すると500円分貰えることまで教えて頂き、非常にお得なスーツ購入をすることができました。

飛ばない人には現金で引き出し可能なポイントサイトのポイントが、私の様に飛ぶネコには更に1ポイントが2円以上の価値を生み出す飛行機のマイルとなって手に入るポイントサイトの案件を今期はご紹介しました。

※AOYAMAライフマスターカードを紹介したのは、高額案件のダイナースカードなどは、年収500万円以上がカード審査条件と言われており、審査落ちを一度してしまうと半年間は他のカードの審査にも引っ掛かってしまう可能性が高いと言われているため、比較的審査の通り易いライフカード案件を先ずはご紹介させて頂きました。

マイルを貯めようと思っている方は、先ずはANA TOKYUカード又はPASMO JCB ANAカードをこれらのサイト経由で発行してから、ポイントの高いクレジットカードの中から審査が通りやすく自分にとって発行してメリットのあるカードから発行していきましょう。

ダイナースやプラチナカードは高額案件ですが、審査に落ちた場合しばらくカード案件に申し込みが難しくなるため、一通り必要なカードを発行し終えてから最後に高額案件を狙いに行きましょう♪

洋服の青山公式サイト/オンラインストア
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!